お問い合わせはこちら上記がつながらない場合は054-266-5276
営業時間:10:00~21:00 | 定休日:火曜日
メールでのお問い合わせ電話番号

続・壁にギターを掛けるには・・・

category: ブログ

こんにちは。

先日、「壁美人 ギターヒーロー」という製品のおかげで、念願だった壁掛けギターをすることができました。

(「壁にギターを掛けるには」も併せてご覧ください(クリックすると記事に飛びます))

 

しかしここで問題発生・・・

この位置、よくよく考えると西日がもろにギターに当たってしまうのです。(なんで気づかなかったんだろう・・・)

こりゃギターに大変よろしくないということで、泣く泣く位置を変更することにしました。

こちらの壁面にすることに。万が一ソファに座っているときにギターが落ちてきたら大変ですが、前回設置したときから1ヶ月以上何事もなくギターを掛け続けてくれていたので大丈夫でしょう。

 

まず以前の設置箇所から器具を外します。

ホッチキスのおしりの部分で問題なく芯は取ることができました。

気になったのが壁へのダメージですが、本当にどこに刺さってたの?と思うほど、傍目から見ても全く分かりません。

相当近づけば分かりますが、全く気にならないレベル。

ただ、長期間設置すれば、日焼け等の影響でそこだけ壁紙の色が変わってきてしまうなどの可能性はあるかと思います。

一応写真も撮ってみましたが、全く分かりません・・・

凄いぞ壁美人。

 

設置方法は前回の記事を参照してもらうことにして、(→記事はこちら

手早くさくっと設置してみました。やっぱりこっちの方がしっくり来る気がします。

 

実はこないだもう一個買ったので、それも併せて設置してみました。

高さが違うのがちょっと気になりますが、これはギターの大きさや形状にもよるので我慢。

ちょっとオシャレになった気がします(?)

 

今回は一度設置したものを再設置するという作業でしたが、壁へのダメージも思ったよりずっと軽く、これだったら賃貸物件でも使えそうです。(※使う場合は各物件の規約に沿ってからやった方がいいでしょう)

どうしても壁に空いたホッチキスの穴が気になるようだったら、修正液などをチョンチョンと塗ればカバーできそうです。(むしろそちらの方が目立ってしまうかも・・・)

この記事をシェアする:

この記事のカテゴリー: ブログ