お問い合わせはこちら上記がつながらない場合は054-266-5276
営業時間:10:00~21:00 | 定休日:火曜日
メールでのお問い合わせ電話番号

新進芸術家ギタリストの響演に出演してきました

category: ブログ

こんにちは。

年の瀬でバタバタしており、ずいぶんと長い間ブログの更新を怠ってしまいました。

時間はうまく使わなければなりませんね・・・反省です。

順を追って11月、12月に起きた出来事をブログにしていきます♪

 

さて、11月20日に東京の白寿ホールでおこなわれた、

公益社団法人日本ギター連盟主宰の「新進芸術家ギタリストの響演」に出演してきました。

(上記の写真はホワイエ。ミニバーもあります)

 

実は、1年半ほど前にもこのホールで演奏したことがあるのです。

恥ずかしながら、その時はガチガチになってしまい、あまりホールの特性がよく分かりませんでしたが、

今回はホールの素晴らしさを身を持って体感することができました。

音がいいんです。響きすぎず、響かなさすぎず・・・絶妙のバランス。

音がホールとうまく一体化してます。

 

楽屋も綺麗で広々・・・鏡に映った自分、なんか微妙にジョジョ立ちみたいになってますが(笑)

 

さて、今回は私を含め3人が出演しました。

お二人は若さあふれる瑞々しい演奏!

大塚さんの内なる想いや大島さんのグランソロは圧巻の一言でした。

不肖ながら、私はソルのソナタとバリオスの最後のトレモロ、そしてデュアルテのイギリス組曲を演奏しました。

 

余談ですが、大塚さんの最初の曲はジュリアーニの大序曲、大島さんの最初の曲はソルのグランソロでした。

で、私の最初の曲はソルのソナタop15-2。

大塚さんが「3人とも最初の曲が古典というのが面白いですね!」と言ったのを聞いて、はじめて気づきました・・・。

やっぱり古典曲って楽しいです。

お二人とは今回が初対面だったのですが、色々とお話することができました。楽しかったー!

 

カメラマンさんに撮られているところを撮られた写真と・・・右の写真は「撮るよー!」ってカメラマンさんに言われて、

慌ててギターの汚れを拭いているシーン・・・(汗)

 

平日の夜にもかかわらず、静岡からも沢山の方が応援に来てくれました。本当にありがとうございました。

主宰の日本ギター連盟のみなさまにも大変お世話になりました。

この場を借りて御礼申し上げます。

 

~おまけ~

1Fホールにあったクリスマスツリーがとても綺麗♪

この記事をシェアする:

この記事のカテゴリー: ブログ